地震雲で予知|地震予測を活用して災害から身を守りましょう

地震予測は曇を確認することでも可能

地震雲で予知

地球

地震雲とは

地震雲という言葉を存知でしょうか。地震雲とは名前の通り、地震が起こる直前、あるいは数日前から発生する曇になります。しかし、地震雲での科学根拠は未だにありません。そのため、地震雲が発生したからといって、地震が必ず起こるというわけではないのです。

危険性を確認する

しかし、だからといって地震雲が発生していることを見過ごせば、大きな災害に巻き込まれてしまう可能性もあります。特に、人はパニックになった場合に、正常な判断を下すことは困難です。そういった意味でも、地震雲の危険性を確認しておくことが大切だと言えます。

地震の予測に繋がる

地震雲の発生を確認したなら、逆に地震を予測するチャンスだと捉えましょう。もちろん、数日前から準備では大したことをすることは難しいです。しかし、地震での災害を最小限に抑えるためにも、予め地震に備えておく必要があります。また、地震についてこまめに情報をチェックしておくこともおすすめです。

地震雲の種類

地震雲にもいくつか種類があり、それぞれ特徴があります。その地震雲の中でも多く発生しているのが、帯状型地震雲になります。この帯状型地震雲は長い帯のような形をした雲が特徴的で、曇が長いほど、地震が発生する期間が短いと言われています。